「満蒙開拓」をテーマにした学習(案) 〈中学生〉

ねらい  1.多面的な視点で捉える
2.政策的な面からの考察

  学習の流れ 学習の視点

ポイント・キーワード

学習の手立て、教材
満蒙開拓がおこなわれた時代の時代の流れや背景を知る

国内情勢

アジア・国際情勢

・世界恐慌 ・農村の実態

・養蚕業の衰退

・軍国主義の流れ

・日露戦争後の満州の権益

・満州事変 ・満州国建国

・リットン調査団

・国際連盟

・教科書

・略年表

・資料集

満蒙開拓団

について考える

目的

・軍事面 ・経済面

 

・当館制作映像資料

 「満蒙開拓の真実」

国策

・募集、宣伝、勧誘

・渡満、入植地の確保

結果

・現地召集 ・ソ連侵攻

・シベリア抑留 ・残留孤児

責任

・・・

体験者の話にふれる

 

 体験談を読む

 映像を見る

今の時代や自分に置き換えて考える。

戦争や国策が個人の人生にもたらしたものとは。

・個人の様々な体験からみえる実相

・人々の思い(悲しみ、悔恨、苦悩)

・時代を捉え、判断の難しさを考える

・聞き書き集

証言冊子

・インターネット素材

1~3を踏まえて

自分なりの

疑問・課題を

まとめる

多面的な視点

・当事者

・社会背景

視点の提示

・長野県からの開拓団が突出している理由

・当時の農村の実態、土地制度 

・青少年義勇軍の送出背景、当時の教育

・開拓団の入植地の傾向とその理由

 ・メディアの役割 ・「五族協和」の実態

・関東軍について  etc.

調べ学習

 テーマ別

 グループ学習

   

・資料館、歴史博物館や

 図書館の活用

・学芸員や研究者へ質問

・関係者へ聞き取り

まとめ

 発表

 意見を述べ合う

国策の評価

目指すべき社会

人としての生き方

自分の生き方

自分の考えを持つ

すべてが解決できることではない

疑問を持ち、問い続ける

・新聞制作

・グループ発表

・ディベート

ダウンロード
中学生向け.pdf
PDFファイル 270.9 KB

教材のご紹介

オンラインショップにて販売中

無料貸出受付中



個人視聴用(上映会については制作者へご連絡ください)

貸出期間概ね一週間