· 

特別展「満州事変」8月1日(日)から開催

共催:飯田日中友好協会

■オンライン講座

  公開日 テーマ
 第1講 公開中!  開国 -2つの「黒船」のあとにくるもの-
 第2講  8月 8日~  日清戦争前夜 ー「熱狂」はいかにして作られたか-
 第3講  8月15日~  日清戦争と三国干渉 -兵士の戦争体験 「国民」の誕生-
 第4講  8月22日~  日露戦争 -「坂の上の雲」は何色だったか?-
 第5講  8月29日~  韓国併合・辛亥革命 -石川啄木の「秋風」 田中正造の「亡国」-
 第6講  9月 5日~  三・一運動 五・四運動と満州 -第一次大戦が生み出したもの-
 第7講  9月12日~  満州事変 -「ルビコン川」はどこだったのか-
 第8講

 9月19日~

 国際連盟脱退 -ナイヤガラの滝に向い船をこぐ-
 第9講

 9月26日~

 満州は豊かだったか -様々な「王道楽土」-

8月8日(日)~8月16日(月)の間、このオンライン講座をセミナールームにて特別上映します!オンラインでご覧になれない方は、ぜひお出掛けください。

記念館初の展示とオンライン講座のハイブリッド企画!

 

「1931年9月18日 奉天郊外 南満州鉄道爆破」

国際連盟総会開会中に飛び込んできた極東満州での軍事衝突。

直後に連盟に提訴した中国。

不拡大方針を決定した日本政府。

しかし、関東軍が仕掛けた謀略に引きずられるように、日本は戦争への道を突き進み、世界を巻き込んでいきます。

 

「満州国」建国につながる満州事変勃発から今年で90年。あの前後にいったい何があったのかを改めて見直し、日本が満州へ、戦争へ向かっていく道筋をたどります。

展示では日清戦争から満州事変前後の東アジアの情勢を年表でたどり、オンライン連続講座では青木隆幸氏による歴史講義を毎週1講座ずつ映像配信していきます。

オンライン連続講座はYouTubeで配信予定、無料でどなたでもご覧いただけます。

 

◆会期 2021年8月1日(日)~9月30日(木)

 

 

◆展示 満蒙開拓平和記念館 中央廊下部分

    ・年表と解説  

    ・満州事変を報じた当時の資料など

 

 

オンライン講座講師 青木隆幸氏

 長野県高校社会科教諭、

 長野県立歴史館学芸部長などを経て

 現在は飯田市美術博物館専門研究員

◆オンライン連続講座 *申し込み不要

 Youtubeにて無料配信 

オンライン講座講師 青木隆幸氏


  公開日 テーマ
 第1講  8月 1日~  開国 -2つの「黒船」のあとにくるもの-
 第2講  8月 8日~  日清戦争前夜 ー「熱狂」はいかにして作られたか-
 第3講  8月15日~  日清戦争と三国干渉 -兵士の戦争体験 「国民」の誕生-
 第4講  8月22日~  日露戦争 -「坂の上の雲」は何色だったか?-
 第5講  8月29日~  韓国併合・辛亥革命 -石川啄木の「秋風」 田中正造の「亡国」-
 第6講  9月 5日~  三・一運動 五・四運動と満州 -第一次大戦が生み出したもの-
 第7講  9月12日~  満州事変 -「ルビコン川」はどこだったのか-
 第8講

 9月19日~

 国際連盟脱退 -ナイヤガラの滝に向い船をこぐ-
 第9講

 9月26日~

 満州は豊かだったか -様々な「王道楽土」-