ついに、オープン!

開館お祝いの生花も沢山寄せていただきました
開館お祝いの生花も沢山寄せていただきました

雨の中、多くの参会者で開催された開館式

4月24日(水) 

 24日午前11時より開館式が開催されました。
当日は朝から生憎の雨降り。会場を当初予定通りの記念館前の駐車場で行うか、そこよりやや離れた運動公園の雨天ドームで行うかの選択を迫られましたが、「やはり記念館の見えるところでやろう」ということで、記念館前の駐車場にテントを張り、雨中の中、決行されました。
開館式には阿部守一長野県知事始め行政御関係者、本郷一彦長野県議会議長始め県議会議員22名の皆さん、地元の飯田・下伊那地区のほぼ全市町村の首長、各議長さん等約150人のご参加により賑やかに開催されました。
この日の午後は地域の皆さん等を中心とした内覧会も行われ、多くの皆さんに御観覧いただきました。
 
 足かけ8年、紆余曲折のあったこの記念館開館までの経過ですが、このように多くの皆さんのご臨席を得て、晴れがましく開館式を行える日が来ようとは思いもよりませんでした。
雨の中での開催で、御参会者の皆さまには御不便等おかけいたしましたが、テントの中での開館式、それもまた記憶に残る開館式として意義有るものであったかと思います。
雨の中での開館式
雨の中での開館式
記念館前の駐車場で開館式を挙行
記念館前の駐車場で開館式を挙行