記念館のこと

新刊本『19の証言』販売しています。
記念館のこと · 2021/11/19
諏訪市の早出伸哉さんが出版された 『19の証言 満蒙開拓団 富士見分村の真実』を販売しています。 記念館として監修を担当しました。

京都からの修学旅行生
記念館のこと · 2021/10/24
秋の修学旅行シーズン 普段なら春先に行われる中学3年生の修学旅行ですが、今年はコロナ禍による延期、再延期と日程が遅れ、この秋に多くの学校が来館してくれています。

10月23日(土) 語り部定期講演を行いました。
記念館のこと · 2021/10/23
語り部定期講演 毎月第2.4土曜日午後2時~ 元開拓団員中島千恵子さんの講演

小中学生の修学旅行を受け入れています。
記念館のこと · 2021/10/13
10月、11月は学校団体の予約がたくさん入っています。 長野県内の修学旅行、小学生は東京方面、中学生は京都奈良などの関西方面へ行くことが通例でした。 コロナ禍で県外へ行くことが難しく、県内旅行へ切り替えたことで、記念館への来館が増えました。...

高粱コーリャン畑 収穫
記念館のこと · 2021/10/09
ボランティアグループ「ピースLabo. 」の活動 コーリャンを栽培して先日収穫作業を行いました。

長野県共催 拡大版「語り部定期講演」
記念館のこと · 2021/10/09
長野県地域福祉課との初めての共催事業として「拡大版・語り部定期講演」を10月9日におこないました。 コロナ禍での講演は記念館セミナールームで定員30人での実施ですが、この日はオンラインでの配信もあり、計90人が聴講しました。 はじめに寺沢館長が満蒙開拓の歴史的背景について30分ほど講話をし、その後、語り部の仲田武司さんのお話をお聴きしました。...

今年もコーリャンが育っています。
記念館のこと · 2021/08/27
ボランティアの皆さんがコーリャンを育てています。 収穫11月頃、成長が楽しみです。

記念館のこと · 2021/08/10
数年ぶりに、満州へソ連軍が侵攻した8月9日となった鎮魂の夕べ。 今年も役員やボランティア、関係者だけのささやかな慰霊祭となりました。 この日は朝から雨模様となり、セミナールームのスクリーンに鎮魂碑の写真を映し出し、その前で手を合わせました。...

記念館のこと · 2021/08/09
毎年夏休みに開催していた子ども平和学習会。 昨年はコロナの影響で中止しましたが、今年はボランティアグループ「ピースLabo.」が中心となって初めてオンラインで実施し、県内外の親子など8人の参加がありました。 「戦争から私へつながる歴史」と題して、中国残留孤児であった父親と一緒に8歳で日本に帰国した大橋春美さんが、自分の人生をたどりました。...
語り部定期講演 再開のお知らせ
記念館のこと · 2021/04/01
満蒙開拓の体験者が語る 語り部定期講演 コロナ禍で休止していましたが、感染対策を行って再開します。 4月10日(土)午後2時~3時30分 定員30名、事前予約受け付けます。

さらに表示する