イベントのご案内

鎮魂の夕べ2017 開催のお知らせ

 満州で犠牲となった方々の霊を慰め、

     新たな平和への誓いを。

 

◆開催日 11日(金/山の日)

◆時 間 午後2時~ 餃子づくり

     午後4時~ 慰霊祭

     午後4時半~ 訪中報告会

            会食、参加者交流会 (午後7時閉会)

◆参加費 入館料+500円

◆事前申し込みは不要です。

 

5月に行った水曲柳等友好訪中団の報告会や、参加者交流会では体験者の方のお話も。

帰国者の方たちと餃子作りをして本場の味に舌鼓。どなたでもご参加いただけます。

語り部定期講演のお知らせ

3月~12月の間、語り部定期講演を下記の日程で行います。ぜひ、ご参加ください。

〇 毎月第2・4土曜日 午後2時~午後3時30分

〇 参加費 無料 (但し、記念館への入館料が必要です。)

 

〈お知らせ〉

  1月、2月、3月は定期講演お休みです。

◆以下のイベント 終了しました

初の「出張」 北信サテライトへご参加ください!

記念館初の「出張講座」を長野市で開催します。

当日は、記念館で昨年度制作した「証言映像」の上映や、

満蒙開拓についての講演会を行います。

また、なかなか記念館へ足を運べない方、

記念館を応援して下さる方たちとの交流会も計画しています。

 

◆日 時 9月19日(敬老の日・月) 10:30~16:00

◆会 場 長野市勤労者女性会館しなのき(長野電鉄権堂駅下車2分)

◆参加費 一般500円、ピースサポーター400円

詳細は下記チラシをご覧ください。

準備の都合上、事前にお申込み頂けると幸いです。

記念館TEL/FAX.0265-43-5580

皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

夏休み子ども平和学習会

夏休み子ども平和学習会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 238.1 KB

ピースLabo.冬季連続講座 開催(受付終了)

今年は、戦後70年を迎えます。

今だからこそ、満蒙開拓について様々な視点で捉えたいと、

昨年に引き続き冬季連続講座を開講します。

昨年開催の冬季講座vol.1の様子

  日程 テーマ 講師
第1回 2月21日(土)  「満蒙開拓から見る国と地方自治」

岡庭 一雄 氏

(元阿智村村長)

第2回 2月28日(土)  「祖父が残したもの」

胡桃澤 伸 氏

(元河野村長 胡桃澤盛氏の孫)

第3回 3月15日(日)  「戦争の記憶と歴史をつなぐ」

小川 幸司 氏 (高校教員)

主催:ボランティアグループ ピースLabo.

共催:満蒙開拓平和記念館

会場:満蒙開拓平和記念館 セミナールーム

時間:各回とも 午後1時30分~3時

定員:40名

申込:各講座開催の一週間前までに記念館へTEL又はFAX(ともに0265-43-5580)

    (但、定員になり次第締め切らせていただきます。お早目にお申し込みを!)

参加費:各回記念館入館料(一般500円、協力会員400円、小中高生300円)

 

詳しい内容は、下記よりチラシをダウンロードしてご覧ください。

ピースLabo.冬季連続講座2015 最終版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 232.7 KB

ボランティア養成講座 開催について

〈養成講座概要〉

日程:2014年10月~2015年2月の毎月第3木曜日 午後7時~9時

会場:満蒙開拓平和記念館 セミナールーム  

参加費:500円/1講座(全5回)

対象:満蒙開拓の歴史を後世に伝えたいと思う方 また、深く学んでみたいと思う方

日程 内容 講師
10月16日 オリエンテーション 木村 多喜子 (ピースLabo.代表)
満蒙開拓の基礎知識 寺沢 秀文(記念館 専務理事)
11月20日 満蒙開拓の社会的背景 三沢 亜紀(記念館 事務局長)
12月18日 残留孤児・残留婦人とは 小林 勝人(飯田日中友好協会 理事長)
帰国者のお話 帰国者の方
1月15日 中国帰国者二世の思い 大橋 春美
2月19日 記念館でのボランティアの意義 現ピースLabo.メンバーとの懇談

満蒙開拓国際シンポジウム 開催について

日程:10月12日(日) 午後1時~4時

会場:阿智村コミュニティー館ホール

参加費:500円

主催 満蒙開拓平和記念館 満蒙開拓研究所

共催 飯田日中友好協会 

 

◆パネリスト◆

◎ポール・邦昭・丸山(ポール・くにあき・まるやま)

  アメリカ・コロラド州在住 日系三世。在満邦人救済代表団リーダー丸山邦雄氏の三男。

◎石 金楷(せき・きんかい 但し日本語読み)

  中国・黒竜江省ハルピン市出身。現在は東京在住。奥さんが残留孤児。

◎南 誠(みなみ・まこと)

  長崎大学多文化社会学部助教。中国・黒竜江省樺南県生まれ。祖母が残留婦人。

◎寺沢 秀文(てらさわ・ひでふみ)

  当記念館副館長兼専務理事。下伊那郡松川町在住。両親が満蒙開拓団員。

鎮魂の夕べ2014 開催

 8月9日は旧満州にソ連が

侵攻した日です。

 満蒙開拓平和記念館の庭にある「鎮魂の碑」を囲み、旧満州で犠牲になった霊を慰め、平和の誓いを新たにしたいと思います。

 

 また、6月に実施した中国研修旅行の報告会も合わせておこないます。

写真や映像をご覧いただきながら現地の今の様子や研修の内容を

報告させていただきます。

 さらに、今年は音楽演奏として内モンゴル出身 佐々木ハスゲレルさんを

お招きし、モンゴルの伝統音楽を演奏していただきます。

 

 参加は自由で、参加費は入館料+500円です。

 当日は夜8時までの特別開館といたします。

 

■日程 8月9日(土)

  午後4時~ 「慰霊祭」(鎮魂の庭・記念館東側にて)

  午後4時半~ (セミナールームにて)

       ・ 「中国研修旅行報告会」

       ・ 「参加者交流会」

  午後6時~  佐々木ハスゲレルさんによるモンゴル音楽のコンサート

                   ※佐々木ハスゲレルさん

                      内モンゴル出身、飯田市在住。

                      モンゴルの楽器ホビス、ショトルゴなどを使った演奏活動を

                      通じて内モンゴルへの支援活動を行っている。  

 ■参加費 入館料+500円

 ■申込み 不要